子育てアドバイス詳細

 

子育ての部屋

小学校・中学校に関すること

母子父子家庭・共働き家庭等の児童を対象に下校後保護者が仕事から帰るまでの間あずかり生活指導を行い児童の健全育成を図ります。
各小学校ごと(西小学校・豊田小学校は除く)に設置されています。
申し込みは、矢板市社会福祉協議会です。
矢板市社会福祉協議会HP:http://yaita-shakyo.org/u_kids.html
矢板市HP:http://www.city.yaita.tochigi.jp/site/child/zidoukan-gakudou.html
①小学校への就学について
就学時健康診断は、 入学する前年の10月中旬から11月にかけて、教育委員会が、学校教育法に基づき実施します。
10月上旬に日時と会場を指定した通知を送付します。
就学時健康診断では、身体測定、知能検査等を行います。
矢板市HP:http://www.city.yaita.tochigi.jp/soshiki/kyouikusoumu/syuugaku.html

②入学通知書について
・小学校
入学する年の1月末に、入学する小学校を指定した「入学通知書」を送付します。
・中学校
入学する年の1月末に、入学する中学校を指定した「入学通知書」を在籍する市内小学校を通じて送付します。
市内小学校に在籍していない場合は、郵送でお送りします。
矢板市HP:http://www.city.yaita.tochigi.jp/soshiki/kyouikusoumu/syuugaku.html

③転校手続きについて
・市内転居等による転校
事前に転校する旨を在籍校に連絡し、在学証明書等転学に係る書類の交付を受けてください。
市民課窓口で住民票異動の手続きを行い、就学指定校を確認し、前籍校から預かった転学に係る書類一式を転居先の指定校に持って行き、転校の手続きをしてください。
・市外への転出による転校
事前に転校する旨を在籍校に連絡し、在学証明書等転学に係る書類の交付を受けてください。
市民課窓口で住民票異動の手続きを行い、転出証明書を持って、転入する市町村の住民課で転入手続きをしてください。
転出先での転学手続きは、市町村により異なる場合がありますので、転出先の教育委員会にお問い合わせください。
・市外からの転入による転校
事前に現在通っている学校に転校する旨を連絡し、転学に係る書類の交付を受けてください。
市民課窓口で住民票異動の手続きを行い、就学指定校を確認し、前籍校から預かった転学に係る書類一式を転入先の指定校に持って行き、転校の手続きをしてください。
矢板市HP:http://www.city.yaita.tochigi.jp/soshiki/kyouikusoumu/syuugaku.html


④指定された学校以外の学校へ通学する場合について
矢板市教育委員会では通学区域を設定しておりますが、特別な事情に限り、市内小中学校間の就学 指定の変更や、市外の区域外就学を希望する場合は、事前に教育委員会までご相談ください。
矢板市HP:http://www.city.yaita.tochigi.jp/soshiki/kyouikusoumu/syuugaku.html
 
小規模特認校とは、自然環境に恵まれ、地域の歴史と伝統を生かした教育を推進している小規模校において、児童の適性を生かした教育を推進するとともに心身の健康増進を図り、豊かな人間性を培い、併せて複式学級の解消を図ることを目的とした制度です。
西小学校と豊田小学校が小規模特認校に指定されました。
小規模特認校へ入学または転入学を希望する保護者の方は、教育委員会で手続きしてください。
矢板市HP:http://www.city.yaita.tochigi.jp/soshiki/kyouikusoumu/syoukibotokuninnkou.html
学期は、二学期制です。
第1学期 4月1日から10月の第2月曜日まで
第2学期 10月の第2月曜日の翌日から翌年3月31日まで
休業日は、国民の祝日に関する法律に規定する休日及び日曜日・土曜日です。
長期休業日は年間通して4回あります。
1. 夏季休業日・・・7月21日から8月25日までの36日間
2. 秋季休業日・・・10月の第2月曜日の翌日と翌々日の2日間
3. 冬季休業日・・・12月26日から翌年1月6日までの12日間
4. 学年末及び学年始休業日・・・3月25日から4月7日までの14日間
矢板市は、各学校において、土曜日に上限5日まで授業を行うことができます。
各学校において、カリキュラムを組んでいます。
アレルギー対応について
お子さんのアレルギーに対応します。担任の先生に「除去するもの」をお知らせください。


 
就学援助制度は、経済的理由によって就学困難な児童・生徒について、学用品・通学用品などの援助を行い、小・中学校における義務教育の円滑な実施を図るためのものです。
援助を受けられる方は、要件があります。
生活状況により希望される方は、在学小中学校で手続きください。
矢板市HP:http://www.city.yaita.tochigi.jp/soshiki/kyouikusoumu/syuugakuennjo.html
いじめや不登校、学習、就学に関する相談をお受けします。
矢板市HP:http://www.city.yaita.tochigi.jp/site/child/kenkyujo.html
高校や大学、各種学校へ修学する方で、成績が優秀で、かつ健康であって経済的理由で修学が困難な学生・生徒に対し、(財)矢板市育英会や(財)栃木県育英会が奨学金をお貸ししています。
所得により要件があります。
教育委員会で手続きくだい。
矢板市HP:http://www.city.yaita.tochigi.jp/soshiki/kyouikusoumu/syougakukin.html
栃木県育英会HP:http://www.tochiiku.sakura.ne.jp/